仕上がりは職人の力量によって左右する名古屋のクロス貼替

cloth

クロス張替えの際に選べるクロスの種類とは?

綺麗な部屋

家の壁紙(クロス)を張替える場合、基本的には業者に依頼することが大半です。
その際には様々な料金プランを提示する業者が多いのですが、気になるのは仕上がりなどの他に、どのようなクロスを選べるかというところも重要でしょう。

クロスには様々な種類があります。
業者によってはスタンダードクロス、ハイグレードクロスなどと分類されることもありますが、もう少し詳しく紹介します。
クロスの中で最も多用されているのがビニールクロスです。
安価で耐久性が高いのが特徴的で、色やデザインも豊富にあります。
和紙などを利用した紙のクロスも存在します。
非木材紙などを活用したクロスもあり、防音効果や空気を通すことも知られ注目されていますね。
絹や麻などで作られる繊維クロスはビニールクロスに比べて重厚な印象を与え、高級感を演出出来ます。
一方で汚れが付着しやすいこともあるため、定期的な手入れなどが必要なものの、その印象からホテルや公共施設で使われることが多いのが特徴です。
他にも紙と珪藻土(けいそうど)を混ぜてつくられる珪藻土壁紙などがあります。
これらの中から自分の生活空間に合った雰囲気のものや、実用性を十分に考慮して選ぶようにしましょう。

クロスを替えるときの良い業者のポイント

家を模様替えしたいと考えたとき、家具などを替えてみるのも良いのですが、一番雰囲気がでるのは壁紙を替えてみるということです。家の大部分を占める壁ですので、模様を替えるだけで一気におしゃれになったりしますよね。しかし、どのような業者に頼めば良いのか迷ってしまう方も多いはず。そこで今回は、クロスを替えるときの良い業者のポイントについて、ご紹介いたします。まず、業者を選ぶときのポイントと言え…

クロス張替えの際に選べるクロスの種類とは?

家の壁紙(クロス)を張替える場合、基本的には業者に依頼することが大半です。その際には様々な料金プランを提示する業者が多いのですが、気になるのは仕上がりなどの他に、どのようなクロスを選べるかというところも重要でしょう。クロスには様々な種類があります。業者によってはスタンダードクロス、ハイグレードクロスなどと分類されることもありますが、もう少し詳しく紹介します。…

TOP